にじいろMarket

さいたま市(浦和)でハンドメイドマーケットを開催している「にじいろMarket」です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お買い上げ特典をご用意しています

にじいろMarketを初めて開催したのが2010年11月。
それから3年続けて開催することができ、今回が9回目となります。

これまで続けてこられたのはいつもご来場してくださるお客様によるものと
感謝の気持ちでいっぱいです。

そこで今回のにじいろMarketではお買い上げ特典をご用意いたしました。

お買い上げ特典は2種類あります。

特典1:金額にかかわらずお買い上げいただいた方へ「野菜チップス」のプレゼント
特典2:¥1,000円以上お買い上げいただいた方へ次回vol.10で使用できる50円券のプレゼント


【特典1】
・お買い上げ金額にかかわらずお買い上げいただいた方へ
Dole野菜チップスうす塩味、カレー味を2種類1セットとしてプレゼントいたします。
沢山ご用意しておりますが、配布が終了した際にはご容赦願います

事前にスタッフが試食させていただきましたので感想をご紹介します。
・カレー味の方が大人にも子供にも大人気でした(staff Ni)
・カレー味の玉ねぎがおいしい。塩味はビールにいい(staff Wa)
・塩味は中学生女子と大人に人気、カレー味は小四女子に人気(staff I)
・塩味のかぼちゃがおいしい。カレー味の玉ねぎのサクサクの食感がいい(staff Fu)
・どちらもおいしい。カレー味の玉ねぎが特においしい(staff A)
・塩味は野菜の風味が感じられておいしい。カレー味は大学生息子に好評(staff Ma)
・どちらもおいしい。カレー味の方が特においしい(staff Mi)

ルームフレーバー.com様とドール様とのコラボレーション企画により
本品の提供をしていただきました。


【特典2】
・1回のお会計で¥1,000円以上お買い上げいただいた方へ
来年3月に開催予定のvol.10で使用できる50円券をプレゼントいたします。
各日毎にご用意いたしますが、配布が終了となりました際にはご容赦願います。
次回は第10回の記念開催となります。
現在vol.10での企画も少しづつですが進行中です。
次回まで楽しみにお待ちいただければと思います。


--50円券サンプル--
50円券サンプル





----------------------------------------
野菜チップスのご紹介
DOLE 野菜チップス
「手軽で、おいしい、ヘルシースナック」
安心ブランドの「ドール」から野菜チップスが新登場です。
おやつに、夜食に、野菜嫌いのお子様に!
こだわりポイントは3つ!
・製法へのこだわり
低温真空フライ製法により、野菜の「おいしさ」と「色」を守ります。
・味へのこだわり
野菜のおいしさを引き出す「うす塩味」と「カレー味」。
お子様から大人までおいしく頂けます。
・原料へのこだわり
国産を中心に厳選した野菜を使用しています。
----------------------------------------




---------------------
ランキングに参加しています
クリックをお願いします
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ


----------------------------------------
【にじいろMarket vol.9】
日にち:2013年11月28日(木)~12月2日(月) ※5日間
時間:11:00~15:00
場所:浦和の家(さいたま市浦和区前地3-13-14)
※JR浦和駅東口より徒歩約10分
会期中連絡先:090-9847-4026(にじいろMarket実行委員会)

浦和の家


大きな地図で見る

会場までのアクセス→こちら(pdf)

お問い合わせ等については右側のメールフォームよりお願いします。

| vol.9 お知らせ | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rubusmarket.blog31.fc2.com/tb.php/378-5a46dd90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。